top > 開発事例 > 商社 > 商品管理システム

商品管理システム

八朔商事(仮名)のケーススタディ

業種 商社
概要 商品に含まれる素材、取扱い情報を管理し、販売店に帳票として出力する商品管理システム。  
  • データ入力
  • ログイン制御
  • 排他制御
  • エクセル出力・取り込み
  • 帳票出力
  •  
画面数 7 テーブル数 4 ファイル出力 4
レポート出力数 1 使用データベース MDB(ACCESS DATABASE)

お客様が感じる課題・要望

  • 仕入先から商品情報の変更があったが、改変されずに提供していた
  • ワード、PDFでの管理となっており、ファイル名だけでは内容がわからない
  • 商品情報の内容で複合的に検索を行いたい
  • 既存データの取り込みをしたい

プロフェッサからみた課題

PDF、ワードでの管理となっており、管理担当者などもいなかったため、商品情報が変更になっても修正できずにいました。
今回は人為的ミスの改善と、管理者を決め、どのような工程ならば問題がでない業務フローになるかを見直し、システム化する必要が有りました。

商品管理上の対応方法

人為的ミスに関しては、データの項目でチェックをするようにし、本当にこのデータでよいかの確認をするような機能を実装致しました。
業務フローの見直しは、最終チェックをする人(管理者)を決め、また、商品情報変更を担当する人、帳票を発行する人、確認をする人をわけるようにしクロスチェックをするように致しました。
商品管理システムは、担当者をわけるに従い、機能の権限をわけるようにし間違いなどがおこらないように致しました。

結果と考察について

規模は小さいレベルでしたが、どの視点でとらえるかによって意味があるかないかが変わるような案件でした。
結果的に目的に沿った業務フローの改善とシステム構築をさせて頂いたおかげで、問題解決とスムーズなシステム導入ができました。

類似導入事例の紹介

Inquiry

お見積りは無料

いくらかかる?

フォームでのお問合せはこちら

お問い合わせはこちら

電話でのお問合せはこちら

TEL:0120-982-292

平日10〜18時、携帯03-5789-2900

お問合せ
0120-982-292
TEL0120-982-292 平日9時〜18時
お見積り請求(無料)はこちら
メールフォームからのお問合せはこちら


ISMS